マンボウに出合いやすい日程表

 

 

2022年度のマンボウに出合いやすい日程表です。この日程表はおもにアムック湾のマンボウサイト(ビアハ島、テペコン島、ミンパン岩礁)を想定して、潮見表の時間帯、潮の上げ幅を参考に、マンボウと出合いやすい日程を割り出したものです。

マンボウが浅瀬に上昇する時間帯はそれほど長い時間帯ではありません。通常は、1ダイブ目で最新の水中データを収集し、2ダイブ目、もしくは翌日以降でマンボウとの出合いダイブを目指します。

 

 


2022年度マンボウに出合いやすい日程表は以下です。

マンボウツアーは、はあと数名で満員 赤字は満員です

 

1週目

8/11(木)8/12(金)8/13(土)8/14(日)8/15(月)

 

2週目

8/27(土)8/28(日)8/29(月)8/30(火)

 

3週目

9/10(土)9/11(日)9/12(月)9/13(火)

 

4週目

9/26(月)9/27(火)9/28(水) 

 

5週目

10/9(日)10/10(月)10/11(火)10/12(水)

 

6週目

10/25(火)10/26(水)10/27(木)10/28(金)

 

 

 

 

全6週24日間。さあ、あなたはどの週にチャレンジ!

 

2019年度のマンボウ遭遇結果に関しては以下をここをクリック!

2020年、2021年度に関しましては、Covid-19の影響により、ダイビング稼働日が少なく、

十分なデータが得られえなかったことにより掲載しておりません。

 

当店のマンボウツアー参加希望者はかならず、マンボウツアーについてを熟読しておいてください!

また、マンボウダイブのテクニック、注意事項はマンボウダイブのガイドラインを参照ください。

 

 

 

PT.DIVELITE  Jl,Candidasa,Karangasem,Bali-Indoneshia 80851

Tel+62-363-41660 Mobile +62-812-3632-6006(24Hr Japanese,English) 

 

Copyright(C)2001-2022 DIVELITE.,Inc All Right Reserved

インドネシア バリ島 チャンディダサ ダイビング 日本人インストラクター マンボウ モラモラ マンタ ナポレオン カンムリブダイ ヒカリキンメ ギンガメアジ 

PADI パディ パタンバイ トランベン  アメッド ヌサペニダ スキューバダイビング テペコン島 ミンパン岩礁

 

パソコン版  ENGLISH